葉酸はアミノ酸や赤血球の合成に無くてはならない水溶性ビタミンの一種で、タンパク質の生成にも関係している物質です。
不足すると、食欲不振、下痢、貧血、口内炎などを引き起こす事もあります。その他人間の基本的な機能に関わる働きのある、重要なビタミンです。胎児にとっても重要な物質で、妊婦さんの葉酸摂取量が不足していると神経障害を起こす事もあるようです。ですから妊婦さんや授乳中の女性の方は、葉酸を意識的に多く摂る必要があります。
美しい皮膚を保つ働きもあるので、葉酸不足は美容の大敵とも言えるかもしれません。

葉酸の摂取基準値は成人で240μg、妊婦さんでは480μg、授乳婦さんでは340μgと厚生労働省が発表しています。
食品から基準値を満たす量を摂取するのは大変ですが、葉酸サプリで補うと簡単で確実な補給ができます。葉酸サプリには体内で有効に働きやすくする工夫がされていたり、他の栄養素もバランスよく配合されている葉酸サプリもあるので、鶏、牛、豚のレバー、焼き海苔、煎茶の茶葉や抹茶などの食品から摂る以上の効果が得られます。不足しがちな葉酸を葉酸サプリから摂ると、このように必要量を確実に摂る事が出来て、それ以上の効果も得る事ができます。